エコール ド レーヴの講師紹介

松本菜穂

松本 菜穂(まつもと なほ)

元宝塚歌劇団  芸名 杏里ミチル

1994年 宝塚歌劇団入学 「火の鳥}花組初舞台
選抜メンバーで香港公演参加ののち、花組から宙組へ配属
2002年 宝塚歌劇団退団
退団後もミュージカルを中心に活動。
新宿コマ「シンデレラ」
「My Mirage」(ジャニーズMA)
帝劇「ビギン・ザ・ビギン」(森光子)
2003年〜2010年 帝劇「Shock」(堂本光一)(2007年より一幕ラストのみ日舞振付)
帝劇・大阪「春は爛漫」(森光子)
帝劇「十二夜」(大地真央)
世田谷パブリックシアター ・ ドラマシティー「タンビエットの唄」(愛華みれ)
帝劇「喝采」(浜木綿子)
厚生年金会館「My MirageⅡ」(MA)
武道館「ジャニーズカウントダウン」
東京・大阪「ダンシング・クレイジー」(大浦みずき)
武道館「サクラ大戦コンサート」
演舞場「滝沢演舞城」(滝沢秀明)
新宿コマ「シンデレラDEミュージカル」(モーニング娘)
スパイラルホール『SEKAI』
他、振り付け 自主公演(監修・構成・振り付け)
ジャズダンス講師と、幅広く活動している。

香音有希

香音 有希(かおん ゆうき)

元宝塚歌劇団

2001年、宝塚音楽学校入学。
2003年、第89期生として宝塚歌劇団入団。月組公演『花の宝塚風土記/シニョール・ドン・ファン』で初舞台を踏み、雪組に配属される。
2014年2月、『Shall we ダンス?/CONGRATULATIONS 宝塚!!』の千秋楽をもって宝塚歌劇団を退団。
退団後は、宝塚歌劇団100周年記念OG公演ブロードウェイミュージカル『CHICAGO』に出演、ダンス講師など数々の場で活躍。

 

トップへ戻る

花里 まな

花里 まな(はなさと まな)

元宝塚歌劇団

第91期生。花組宝塚大劇場公演『マラケシュ・紅の墓標/エンター・ザ・レビュー』で初舞台。、宙組に配属
『宝塚巴里祭2006』、『マグノリア・コンサート・ドゥ・タカラヅカ』
 蘭寿とむディナーショー『MUGEN!』などにも出演。
全国ツアー公演『うたかたの恋/Amour de 99!!』にて初のエトワールを務める。、
『王家に捧ぐ歌』東京公演千秋楽を最後に宝塚歌劇団を退団。

 

他、エコールドレーヴ講師在籍

トップへ戻る